体がすぐ疲れるあなたにこそ「にんにく卵黄」のパワーを!!

    頑張るあなたの元気を支えてくれます!にんにく卵黄

    体がすぐ疲れるあなたへ。
    滋養強壮、体力維持のために何か工夫はされていますか?

    毎日の疲労回復、栄養補給に優れた健康食品としてとくにおすすめしたいのが、通販でもおなじみの【にんにく卵黄】です。子供から年配の方まで幅広い層から愛用されている健康食品のエース的存在。

    にんにくといえば、クサいとお考えかもしれませんが、その健康パワーによって、「疲れがとれやすい」「日々の元気の活力源になる」など口コミ等でスゴい健康食品と話題に!

    現在では、【にんにく卵黄】にもいろんな種類のものが販売されていますが、編集部が総力をあげて、通販の売れ筋を徹底調査しました。

にんにく卵黄 通販で売れ筋の商品はコレ!!

にんにく卵黄通販売上NO.1健康家族にんにく卵黄

伝統にんにく卵黄

にんにく卵黄売上げ日本一なのが、健康家族の【伝統にんにく卵黄】です。
販売累計9千万袋突破した、まさに健康食品と王様といえるでしょう。

農薬・化学肥料を一切使わず、大切に育てられたにんにくと、朝採り卵の有精卵黄を使用し、独自製法でその栄養素をソフトカプセルにギュッと詰め込むことに成功!

においを気にすることなく、疲れやすい体に元気、活力、スタミナパワーを!!

価格の安さも日本一! 今すぐ極上のにんにく卵黄がお手元に届きますよ。

金額 1,344円(1袋から送料無料)
原材料名 ・にんにく卵黄末
・食用こめ油
・デンプン
・グリセリン
・ゲル化剤(カラギナン)
・ミツロウ
内容量 18.8g(31粒入り)
(1日の目安、1~3粒)
こんな人におすすめ 体が疲れやすい
元気が全く続かない
風邪をひきやすい
なんだか最近調子がすぐれない
朝がとにかく苦手
栄養ドリンクに頼りがち
通販特典 ・定期コースで割引購入可能
・1~4袋……10%割引(1袋あたり1,208円)
・5~9袋……15%割引(1袋あたり1,134円)
・10~29袋……20%割引(1袋あたり1,071円)

公式ホームページへ

にんにくと卵黄の相乗効果で、きわめて栄養バランスの優れた食品に!!

にんにくそれ自体でも、栄養パワーは高いのですが、炭水化物やカリウムが多いわりに脂質やカルシウムが少ないのです。

一方、有精卵黄はまったく逆の成分バランスであることから、にんにくと卵黄が組み合わさることで、きわめて栄養バランスの優れた食品になるわけですね。

とくに女性のかたは、にんにくのあの強烈なニオイが気になるところですが、健康家族の【伝統にんにく卵黄】は、無農薬栽培によるにんにくとアミノ酸たっぷりの卵黄のパワーを劣化させることなく無臭化に成功。

また、とうもろこし由来のデンプンと海藻由来のカラギナンを使った安全な植物性ソフトカプセルを採用しているので飲みやすく毎日続けやすいわけですね。

伝統にんにく卵黄が安全な健康補助食品である理由

健康家族の伝統にんにく卵黄が厳しい検査、審査をパスしている証し

「JHFA(ジャファマーク)」取得のにんにく卵黄

健康家族の【伝統にんにく卵黄】はにんにく健康補助食品として初めて「JHFA(ジャファマーク)」を取得。

これは指定検査機関が厳格な規格基準に基づいて審査を実施して、製造プロセスならびに施設設備が一定の基準を満たしているか試験をするものです。

また、にんにく卵黄のパッケージの表示内容に不適切な表現かないかなども審査して、見事クリアできた健康補助食品のみに表示が許されます。

このような外部機関が配合成分や安全・衛生面を厳密に精査しているわけですから、消費者にとってはとても安心できるわけですね。

にんにく卵黄の製造工場が「健康補助食品GMP認定」

これは(公財)日本健康・栄養食品協会が品質面・衛生面において適切な生産設備や製造工程管理を評価・認定する制度です。

実はこの認定を受けている企業の製造所は全国で72社しかなく、かなり厳しい審査基準をクリアしなければなりません。

健康家族の【伝統にんにく卵黄】の製造工場は、この「健康補助食品GMP認定」取得してます。

「国際的な安全基準」に基づいた体制

健康家族の【伝統にんにく卵黄】の安全性を裏付けるものは、はNASA(米国航空宇宙局)が開発した品質安全基準の採用によるもの。

原料であるにんにくの生産から流通まで連続的に管理するので、お客様に届くまでの全プロセスをしっかり把握することが可能です。

これによって、万一の不良品対応も迅速であるだけでなく、原因究明や責任の所在も明確化できる万全の体制なのです。

安心できるから続けられるにんにく卵黄なら健康家族で決まり

伝統にんにく卵黄を注文する

体験レポート、口コミ情報を読む

このページの先頭へ